何かが生い茂る一坪の庭 

このページの記事目次 (カテゴリー: 雑記

← 前のページ  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

小井家のいちご4大ニュース

   ↑  2014/04/26 (土)  カテゴリー: 雑記
題名を「いちご新聞」にしようかと思いましたが、間違えてサンリオのファンの方がこのブログに迷い込んでしまったら申し訳ないのでやめておきました
みなさんいちご新聞をご存じなんでしょうか、サンリオさんで発刊している情報誌です。1975年4月創刊らしいので、40年近く前からあるんですね~。

それにしてもあのファンシーグッズで群を抜いているサンリオが発行している新聞の題名になるくらい、いちごって可愛らしい存在なんですよね
あのサイズ感、名前の響き、真っ赤な実、甘酸っぱい果肉、確かに可愛い要素いっぱいのイチゴ。日本ではかなりポピュラーな果物(正確には野菜に分類されるらしいけど)ですが、どうも上手に育てられない私。


しかし我が家では「おおきみ」という品種と「桃薫」という品種のいちごを育てていますが、最近西日がよく入るようになった恩恵か、喜ばしい出来事が4つも発生いたいました(過去記事はコチラ→イチゴ


その①
おおきみ、ついに3つ目のつぼみが花開く時が訪れそうでございます。
32531sb26.jpg


その②
おおきみ、二つ目の花が見事開花いたしました人工授粉(花の中心を軽くいじるだけ)も完了です

その③
一番最初に開花したおおきみ、受粉後も無事に成長しておりますいちごらしい姿に変貌を遂げました
32533sb26.jpg


その④
な、なななんとあれほどまでに無言を貫いていた桃薫がついにつぼみをつけましたじゃアーリマセンカ
(但しあまりにひっそりとしすぎていて写真を撮るときに四苦八苦した結果ぶれてしまいました…)
桃薫に関しては一度食べてみたいという願望から栽培がスタートしたので、つぼみがしっかりできたことでかなりの前進でございます
32532sb26.jpg


どうなるかと心配していたイチゴ栽培でしたがこの数日でいきなり進化しました
肥料なんかも使いますが、やはりお日様の力ってすごいんだな~と実感今日もだいぶ西日が射しているので今後の成長が楽しみであります

この記事に含まれるタグ : 3年目 いちご 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

2014/04/26 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ビニールテープの園芸ラベルは今日で卒業!

   ↑  2014/04/07 (月)  カテゴリー: 雑記
園芸ラベルがなくなってしまったので、種から育て始めた小ネギ、ミニキャロット、ラディッシュは仮ラベルを使用していました。
10870765984152.jpg
ビニールテープにマッキーで書きました。
端っこを織り込んでいるのは剥がしやすくするためです。
すぐ剥がすつもりが、これでも特に困らなかったので約3週間お世話になりました。


しかしいくら自己満足なブログでも写真を掲載するのにあたってはこの園芸ラベルはしょぼすぎるのではないかと思い、本日一新しました

材料 (園芸ラベル約4つ分)
プラ板(A4サイズ)         1枚
オーブン              1台
雑誌(ジャンプなどの分厚いもの)  2冊
油性ペン              適量
割り箸               1膳

まずお好みの油性ペンで好きな絵や字を描き、はさみでほどよい大きさに切り取ります。
描きやすくするため紙をひいていますが、透明のプラバンを使用しました。

☆ポイント☆
・かなり小さくなるので大きめに描く
・縮小され字や文字が濃くなるのでちょっと物足りないくらいの色味にしておく
・直接土に埋め込む場合は絵の下の部分を切り取らず残しておく


10870766992512.jpg

プラ板の袋に書いてある通りの手順でオーブンで焼き、やけどしないよう割り箸で取り出し分厚い雑誌ではさみ平らにならします。
ちなみにアツアツのプラ板で雑誌のインクが溶けたのかすこし園芸ラベルに色がついたので(爪でカリカリこすったら取れました)、気になるようなら雑誌とプラ板の間にクッキングペーパーなど挟むとよいのかもしれません。そしてあまり大事な雑誌を使用しないほうがいいかもしれません。

10870766443572.jpg
焼いた後のほうがニンジンはよりセクシーに、細ネギはよりさみしげに仕上がりました。

植物の邪魔にならないようプランターの端っこに差し込みます。
10870765406652.jpg

10870764997792.jpg

108707645869022.jpg

完成です
白いプラ板があれば、そのほうが字や絵が目立ってよりラベル感が出そうです。

プラ板は100均で購入したので普通に園芸用タグを買ってきたほうがもちろん安いです

この記事に含まれるタグ : 園芸ラベル 3年目 ミニキャロット 万能ねぎ ラディッシュ 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

2014/04/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

このブログについて

   ↑  2014/03/23 (日)  カテゴリー: 雑記
はじめまして
家庭菜園歴3年目、南関東在住の「小井シゲル」と申します


マンションに専用庭があるので、せっかくだから何か食べ物でも育ててみようか、とはじめてみた家庭菜園。
こんな庭だよ
1坪強のこぢんまりしたお庭かつ1階で日当たりも良くありませんが、この2年でそこそこの野菜やハーブを収穫でき、愛着が湧いてきたので成長日記としてブログを立ち上げてみました
どうぞよろしくお願いします。



FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

2014/03/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。