何かが生い茂る一坪の庭 

このページの記事目次 (タグ: 羊毛フェルト の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

羊毛フェルトで表す旦那愛。

   ↑  2015/02/23 (月)  カテゴリー: ハンドメイド
こんにちは~

先日久方ぶりに羊毛フェルトとやらを作ってみました
題材はコチラ
blog55.png


お出掛けなんかに連れて行ってブログに載せる写真に被写体との大きさの比較のために一緒に写り込ませたりしたら可愛いし、
blog56.png
メガネのパーツは100均に売っていたので鼻と口さえ作れれば、クマさんとかうさぎさんとかの可愛い系よりも失敗がすくなそう




そして4時間ほどかけてできあがったのがコチラ

DSC_0171.jpg

なんか違う…


とはいえ時間をかけて作ったので新しく作りなおす気にもなれず…
とりあえず部屋の中に飾っています。

羊毛フェルトをやっている方のブログなどを拝見すると可愛い作品にあふれているのですが…私とは根本的に手や右脳の仕様が違うのかな、という疑いさえ持ち始めている今日このごろ。
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 羊毛フェルト 

FC2スレッドテーマ : 羊毛フェルト制作 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-99.html

2015/02/23 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

温か☆羊毛フェルト作りにチャレンジ

   ↑  2014/11/10 (月)  カテゴリー: ハンドメイド
こんにちは~~~

私の販売しているラインスタンプのキャラクター・かっぱの巻子ちゃんと忍者なモンキーニンキーのマスコットが作りたい!と思って調べてみたところ、羊毛フェルトというものに興味を持ち作ってみることにしました。
羊毛フェルトとは、フワフワした羊毛を針で刺してどんどんどんどん固めていくものらしいです。

羊毛の他にニードルという針やら針を刺し込むときに下に敷く発泡スチロールのマットなんかが必要とのことで、ニードルやマットの他にクリスマスオーナメントを作るための型紙がついたキットと羊毛を購入しました

このキットには透明の濡れると消滅するシートが入っており、下絵を写してその上から羊毛をチクチクしていけばいいので初心者向けっぽかったのが購入の決め手でした。
しかも平面なのでうまく形にならない、なんてこともないでしょう。
自慢じゃないが私は学生時代家庭科も美術も段階中8や9という成績だったしなんなら展示作品に選ばれたりもしていたので決して器用な方ではないけれどこいうったもののセンスはある方だと思っていました。

そんな私の処女作
DSC_1323.jpg
あれ…。
爆笑するほどの下手さでもなく、だからといって部屋に飾ってクリスマスをオシャレに演出するようなクオリティもないというコメントに困る一品となりました。
見本と並べると絶妙な引き立て役感を放っております。
鼻がでかく目が離れているのせいか見本に感じられる「子どもたちの夢を運ぶことにやりがいを感じる優しいサンタ感」といったものが不足しておりなんならちょっとスケベそうです。

しかしネットで「羊毛フェルト 失敗」と調べてみるとこれより遥かに斬新な作品の数々に見入ってしまうほどでした。
失礼ながらこれらに比べれば私の作成したサンタの出来も初心者ならではの味ととらえられるような気がしてしまいます。

もしかしたら立体的な作品を作ってみればイキイキとした雰囲気が作品に加味されてステキな作品ができるかもと思い作ってみた結果がこちら


DSC_1330.jpg



思うような形にならなくても、耳や顔がつけばどうにかそれっぽくなるであろうと進めていくという行為はハンドメイド界では最もやってはいけない行為の一つなのでしょう。
作っている間に作品のコンセプトがどんどん変わっていきました。
osblog07.png

作り始めた時に抱えていた溢れんばかりの情熱や自信が一針刺すごとに失われていき、もはや完走するのが精一杯でした。

むしろキュートな作品を作ろうと思っていたのに、今こうしてブログを上げていると「こんなにキモい感じなのになんでネットに出回っている個性的な失敗作の数々に比べると面白みがないのだろうか。」と悔しい気持ちが沸き上がります。


ちなみにこんなにシンプルな作品なのに作るのに3時間ほど要しました。
羊毛じゃなくアクレーヌというアクリル毛糸で作ったものだとたわしとして使えるらしいので次の練習時からは無駄にならぬようアクリルで作ってみようかと思います。

この記事に含まれるタグ : 羊毛フェルト 

FC2スレッドテーマ : 羊毛フェルト制作 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

2014/11/10 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。