何かが生い茂る一坪の庭 

このページの記事目次 (タグ: 土作り の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

情熱の土作り~第三章~

   ↑  2014/10/28 (火)  カテゴリー: 栽培(庭)
こんにちは~~~~
すっかり秋めいてまいりまして、庭仕事がしやすくなってまいりましたね。
ということでお庭の土作りを行いました。


前回の土作りは苦土石灰というものを使用していたのですが、ホムセンにこんな石灰が売っていたので使ってみることにしました
DSC_1294.jpg
「すぐに植えられる石灰!有機石灰」

10月半ばまでちょこちょこと収穫させてくれていたアイコ&中玉トマトを引っこ抜き、木のように生い茂っていたカレープラントとローズマリーはプランターに植え替えました。

全体的に耕し、
トマト達はスコップで裁断し土の中へ

石灰ファサー
DSC_1295.jpg

石灰が「すぐ植えられる」と謳っているので、このまますべての材料を混ぜていきます。
油かす、堆肥ファサー
DSC_1297.jpg

畝立てして、黒ビニール袋をマルチ代わりにかぶせてしばし休ませます。
DSC_1301.jpg
なんと米ぬかを混ぜ忘れてしまいました…せっかくなのでこのまま土は休ませておきつつお米を研いだ際に畝の周辺にとぎ汁をまいてみようと思います。
これも実験ということで…

もともと土ができあがっていた場所には水菜の苗と白菜の苗を植えてみました。
DSC_1300.jpg

それぞれ4株で200円程度なので、一見種を一袋200円で購入したほうが良さそうですが、いかんせん庭が一坪強しかないので大量収穫を目指したり通年作ったりするもの以外なら、苗を買ったほうが楽ちんでコスパ良しです
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 3年目 土作り 白菜 水菜 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-83.html

2014/10/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

情熱の土作り~第二章~

   ↑  2014/10/16 (木)  カテゴリー: 栽培(庭)
こんにちは~~~~
今日はとっても寒いですね~。
朝イチで「EZ DO ダンササイズ」をしたら暑くなったので薄着で過ごしていたのですが、洗濯物を干す際にテラスに出たらまさに極寒。
洗濯物も6時間ほど干したのに半分くらいしか乾かず…。梅雨や冬は乾燥機のあるお宅が羨ましくなります。

そしてなにより、もともと日当たりのよくないマンション専用庭、日に日に陽が当たらなくなってきたような気がします。
懸念されるのがお庭の土作り…
(序章はコチラ)
(第一章はコチラ)



土作りを教えてくださっているくに坊さんから「土が人肌より温かいかどうか」という質問をいただいたのですがずっと外気や他の土よりは温かいけど人肌には若干及ばないくらいの温かさが続いており、「土の太陽熱処理」という土作りの方法なのでもしや失敗!?と思いドキドキしつつ「そーいえばビニール被せる前って水入れましたっけー?もし入れてなかったら、時間のあるときに水を多めにマルチの周りにかけてみてください( ∩"◡"∩)」ということだったので毎朝他の作物とともにマルチ周辺にも水をあげていました。

「完成の目安としては、1ヶ月という期間がありますが匂いの目安が乳酸菌(酸っぱい匂い)→酵母菌(パンっぽい匂い)になったら完成と見て大丈夫です! 」ということだったため先日の台風19号前(10/12)にプランターを端に寄せたりスコップを片付けたりしつつ、ついに黒く光りしマントを翻し封印されし土と対面してみました。

するとそこには…
ナメクジが…ぴぎゃーーーーー

ナメクジから離れたところの土を掬い、匂ってみます。
酸っぱい臭いナシ
DSC_1274.jpg
土に混ぜ混ぜしたトマトの茎と思しきものも、
DSC_1276.jpg
土に還るとまではいかないものの、結構分解されている気がします。
土はしっとりふわふわ…
これは土完成ですね、きっとあとはこの土で野菜作りがどのくらい捗るか実験してみようと思います
osblog01.png

この記事に含まれるタグ : 3年目 土作り 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-82.html

2014/10/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

情熱の土作り~第一章~

   ↑  2014/09/15 (月)  カテゴリー: 栽培(庭)
こんにちは~~~
最近過ごしやすい日が続いていると思ったら、いつのまにかもう9月も半ばなんですね

秋らしくなってきましたが、先日主人の実家から自家製夏野菜が届きました
DSC_1056.jpg
大きなオクラとジューシーなおナスさんを、過ぎゆく夏に思いを馳せながら食べています。
来年の夏は我が家でもおナスさんを作りたいものです。

さて、美味しい野菜には元気な土作り
ということで、家庭菜園の大先輩くに坊さん(ブログはこちら→簡単!ズボラ家庭菜園ブログ(๑≧౪≦)からご教授いただきました簡単土作りの経過です。
※写真はクリックで大きくなります。

苦土石灰を先々週まいたので(情熱の土作り~序章~)、昨日は油かす・堆肥・米ぬか・刈り取った草を土に混ぜて20センチくらいの畝を作り黒マルチをかけるという作業に取り掛かりました


土作り2014
右側のL字部分の土を作ります。


ど~~~~~ん
DSC_1069.jpg
油かす、堆肥、米ぬかです。
米ぬかは近隣で一番大きなホームセンターでも取り扱いがなく、お米屋さんなどがあれば売ってもらえるみたいですが近隣にないためスーパーのお漬物コーナーでいりぬかとかいうのを購入してみました。

DSC_1071.jpg
このいりぬか以外のものは食塩が入っていたのでこちらにしました。原材料が米ぬかと卵の殻らしいので、まぁ大丈夫…なはず。500グラム100円くらいで買えました。

剪定したトマトの茎やシソなんかを土の上に広げ…
DSC_1072.jpg
草が隠れるくらいの米ぬかをファサー
DSC_1075.jpg

堆肥と油かすを加えてまぜまぜ。
DSC_1080.jpg

黒マルチ代わりに使う懐かしの黒ビニール袋です。10枚入で300円ほどなので、うちの一坪庭ならコレで十分。
DSC_1070.jpg

ビニールの端っこをそこらへんに落ちていた石で抑えてから、土をかぶせてとめました。
DSC_1086.jpg
DSC_1089.jpg

全体図はこんな感じです。
ビニールは開かないものを1枚と、開いたものを1/2袋分使用しました。
DSC_1082.jpg
これで太陽熱処理ができるそうで、1ヶ月ほど放置すれば完成です
黒マルチ(もどき)があると農家っぽくなりますね~~~

この記事に含まれるタグ : 3年目 土作り 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

2014/09/15 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

情熱の土作り~序章~

   ↑  2014/08/31 (日)  カテゴリー: 栽培(庭)
こんにちは~
涼しい日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか

夏野菜も終わりつつあるため先週から庭の整理を始め、空いたスペースの土を一休み…というところですが(記事はコチラ→ありのままでいいものと悪いものがあると知った夏。、お友達のくに坊先輩から
「私がよくやってる「土の太陽熱処理」の進化版で、まだ記事でも書いてないのですが、もうひと手間加えてあとは1ヶ月間放置するだけで、土作りが出来る方法があるのですが、畑でやってみますか? 」
というありがたいコメントをいただき、ご教授いただきました
人気ブロガーくに坊さんの、ブログ未公開テクニックな~んてとっても気になりますよね


とりあえず、
「今のうちに、雨が止んだ隙を狙って苦土石灰を1㎥に対して1握りぐらいをまんべんなく、混ぜ込んで馴染ませといて頂けると日数が短縮できまする٩( 'ω' )و」
とのことなので、苦土石灰を入手しに近くの大型スーパーの園芸用品売り場に行ってみましたが3kgのものと6kgのものしか取り扱いがなく、我が家のスペースだと余らせてしまうこと間違いなしだったので本日少量パックの苦土石灰を探しにホームセンターに向かいました

戦利品
DSC_1005.jpg
パワフルな感じの苦土石灰600gを198円(税抜き)で購入することができました


他の作物を避けると微妙なスペースなのはご愛嬌ということで…
土作り2014

軽く耕して…
DSC_1004.jpg

ファサー!!!
DSC_1008-2.jpg

こっちにもファサー!!!
DSC_1006.jpg

土をまぜまぜして、苦土石灰撒き無事終了~~~~

「生きている作物さんから20cmぐらい離して、畑の空いている部分だけに苦土石灰を蒔いた1週間後ぐらいに材料を入れて黒マルチが面倒でしたら、家庭用の大きなゴミ袋なんかを切って広げて土の上に敷いて、隅を土で覆って密閉状態にし1ヶ月ぐらい放置して太陽熱処理すれば病気の出にくいフカフカの土が完成して、美味しい野菜を作ることが出来るようになりまする! 」
ということなので作業は来週まで一休みですが、材料のうち米ぬかと糖蜜が近くのホームセンターになかったので探しておきたいと思います

この記事に含まれるタグ : 3年目 土作り 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

2014/08/31 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

我が家の土作りって??

   ↑  2014/05/11 (日)  カテゴリー: 雑記
こんばんは

土作りについてほとんど無知な私。
耕したり支柱をたてたり、力仕事系は全部主人に丸投げ
とはいえ野菜作りをしているのに育ててくれてる土のことをよく知らないのはイカン、誠に遺憾(なんちゃって)と思い、主人にうちの土のことを聞いてみました


『うちの土って庭にあった土と何混ぜてるんだっけ?』(←全くわかってないのにうっかり忘れた風を装って聞いてみるのは私の常套手段)
主人「腐葉土と苦土石灰と肥料ちょっと入れてるよ」
『野菜の時間(←NHKのEテレで日曜8:00から放送している初心者向け園芸番組)でなんか土とか入れてなかったっけ?うちは入れないの??』
主人「赤玉土?うち関東ローム層だからもとから赤玉土だよ。たぶん。

と、いうわけであんまりアテにならなさそうだったので調べてみました。
確かに関東ローム層の中には赤玉土が入っているようなのですが、分布図などもなく、うちの土が本当に赤玉土なのかどうかは不明という結果に終わりました…
夏野菜系はほとんど植え終わってしまったのですが、今までも同じ土の配合で収穫できていたので今年は気にせずその分こまめに水やりや摘芯を行う方向でケアしていきます


さて、なんでいきなり土が気になりだしたかというと先日、私の仲良し&尊敬するくに坊さんという方のブログで土作りに関する記事を拝見しました
(とってもためになるくに坊さんのブログはコチラ→簡単!ズボラ家庭菜園ブログ(๑≧౪≦))
くに坊さんは作物や気候にあった土作りを行って、土作りをしっかりすればあとはほとんど手抜きしても作物はガンガン育ってくれるとのこと来年からは小井家でも野菜に合わせた土作りをとりいれていこうかと思います …主人が。

DSC_0030.jpg

キュウリ大好きなカッパ男の主人は、たくさんキュウリを収穫したいのかキュウリの土作りの記事を熟読していました…

この記事に含まれるタグ : 土作り 

FC2スレッドテーマ : 家庭菜園 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://oisigeru1tsubo.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

2014/05/11 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。